ライトシェア・デュエットは日本人の肌に合うダイオードレーザー搭載!

ライトシェアデュエットを開発したのはルミナス社です。アメリカの厚生労働省のFDAで永久脱毛効果を認められた優秀なレーザー脱毛器ですね!

 

 

ライトシェアデュエットは現在最も使用数が多いダイオードレーザーの最新版の機種になります。
800nmの波長を持っているこのダイオードレーザーは毛根の細胞に強い熱を加える事が出来るようになりました。

 

 

この熱により、毛根細胞を破壊して脱毛をしているのです。
日本でこのライトシェアデュエットのダイオードレーザーが主流になってきたのは日本人の肌に最も合っていると言われているからです。

 

 

また、ひげ脱毛をする人気の医療脱毛クリニックの多くはこのライトシェアデュエットを使用していて、店舗独自の吸引システムやハンドースなどで痛みを軽減している店舗が多いですね!
もちろん、痛みだけでなく火傷や毛嚢炎、打ち漏れなどのレーザー脱毛をする事で起きる不具合を改善しています。

 

 

当サイトで紹介しているひげ脱毛が出来る店舗ではほとんどがこのライトシェア・デュエットを取り入れています。
それほど人気店の中では一般化したレーザー機になりますね!